病院のご紹介

臨床指標(クリニカルインディケーター)

外来

1年間に何人の患者さんが外来を受診されたかを表す数値です。

1日当たり平均して何人の患者さんが外来を受診されたかを示す数値です。

1年間に何人の透析患者さんが透析治療を受けられたかを表す数値です。

1日当たり平均して何人の患者さんが外来を受診されたかを示す数値です。

入院

一般病棟と回復病棟での月別の推移で表した1年間の延べ入院患者数です。

病床利用率とは運用病床数に対し、入院患者がどのくらいの割合で入院していたかを示す指標です。病床利用率が高いことは、ベッドを効率的に運用していることを表しています。

1人の患者さんが平均何日間入院しているのかを示す指標です。患者さんの重症度や疾病によって入院に数に違いが出るため単純に比較することはできませんが、医療の質保証と効率化が高いレベルで達成されるほど、日数が短縮されています。

■退院患者の転帰

当院から退院される患者さんの81.9%が自宅退院されています。(死亡3.5%含む)81.9%の退院患者のうち78.4%の方は、自宅から外来通院治療に移行されています。自宅ではなく、他の施設へ居宅や転院された方は、18%となっています。

項目 転帰 件数
自宅退院
(81.9%)
自院外来 1014件(47.9%)
他院外来 646件(30.5%)
死亡 75件(3.5%)
自宅以外の居宅等
(6.1%)
介護老人保健施設 87件(4.1%)
介護老人福祉施設 3件(0.1%)
有料老人ホーム等 41件(1.9%)
転院
(11.9%)
東部病院 123件(5.8%)
療養型 51件(2.4%)
回復期 5件(0.2%)
その他医療機関 74件(3.5%)

手術・心臓カテーテル・内視鏡・化学療法件数

【手術】

手術室で実施された手術の件数です。
28年1月より西館をオープンし、手術室は1室から3室に増室されました。徐々に手術件数も増加しています。

診療科 件数
整形外科 232
外科 161
皮膚科 77
循環器内科 19
神経内科 3
合 計 492

【心臓カテーテル関連】

1年間の心臓カテーテル検査と治療の数値を表しています。

診療科 件数
心臓カテーテル検査 253
心臓カテーテル治療 266
合 計 501

【内視鏡関連】

内視鏡室で行われた1年間の検査と治療の数値を表しています。

診療科 件数
上部内視鏡検査 2,453
下部内視鏡検査 553
大腸ポリープ切除 85
合 計 3,091

【外来化学療法】

外来化学療法室で行われた1年間の治療件数です。全例薬剤師がミキシングを実施しています。

  件数
外来化学療法 1,461

クリニカルパス実施状況

入院から退院までの治療や処置、検査、看護などのスケジュールを時系列に示したクリニカルパスの作成・活用をすることで、患者さんによりわかりやすく均質で無駄のない医療の提供ができるよう努めています。

リハビリ実施単位数 (1単位=20分の訓練時間)

一般病棟は患者さんの状態に応じてですが、回復期病棟は365日休まずリハビリを行います。各療法士別に担当者がおり、チームでより良いリハビリの提供ができるよう努めています。

  合計単位数
理学療法 135,827
作業療法 101,531
言語療法 54,915
合 計 292,273

服薬指導・栄養指導件数

  件数
服薬指導 5,185
栄養指導 944

放射線及び検査に関する件数

検査項目 件数
一般撮影 14,501
CT撮影 4,159
MRI撮影 2,388
骨密度撮影 1,542
循環機能検査 3,026
超音波検査 6,204
検体検査 36,099

地域からの検査等依頼数

地域との連携を目的にクリニック等からの依頼を受け、実施した数値です。

CT MRI 心臓CT GF 生理 骨密度 栄養相談
346 267 116 362 84 6 5

■大分類別退院患者数

  分類名 件数
I 感染症及び寄生虫症 16
II 新生物(悪性新生物) 321
III 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 3
IV 内分泌,栄養及び代謝疾患 33
V 精神及び行動の障害 1
VI 神経系の疾患 201
VII 眼及び付属器の疾患 1
VIII 耳及び乳様突起の疾患 1
IX 循環器系の疾患 839
X 呼吸器系の疾患 61
XI 消化器系の疾患 118
XII 皮膚及び皮下組織の疾患 15
XIII 筋骨格系及び結合組織の疾患 223
XIV 腎尿路生殖器系の疾患 37
XV 妊娠,分娩及び産じょく
XVI 周産期に発生した病態
XVII 先天奇形,変形及び染色体異常
XVIII 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分 6
XIX 損傷,中毒及びその他の外因の影響 237
XXI 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 3
XXII 特殊目的用コード
  総数 2,116

■大分類別退院構成比(0%は除外)

患者満足度調査

27年度は、28年度1月オープンに向けた外来改装工事に伴う数回の引越しや、外来ブースの面積を一時的に縮小しなければならなかったことで、患者さんやご家族の方々には大変ご不便をおかけしました。皆さんのご協力に心から感謝申し上げます。

【外来患者】  配布数:104  回収数:95 (回収率:91.34%)
職員の対応に関する満足度比率(%)

  非常に満足 満足 普通 少し不満 不満
医師 32% 45% 18% 5% 0%
看護師 30% 54% 16% 0% 0%
事務 20% 54% 24% 2% 0%
放射線技師 28% 44% 28% 0% 0%
検査技師 32% 32% 31% 2% 0%
病気・治療の説明 27% 38% 29% 6% 0%

診察待ち時間比率

(再診89%、初診11%)
最も多かったのは、30分程度の待ち時間(20%)、次いで60分程度の待ち時間(12%)で診察ができている。全体的に見ても、今回の調査の結果では、上位7位まで(75%)が60分以内での待ち時間という結果であった。

外来診療満足度

●「非常に満足」と「満足」の合計は73%で、約7割強の患者さんが満足と回答されています。(前年度、満足と回答された患者さんは64%でした。)
●不満と回答された患者さんは「少し不満」と「不満」を合わせると5%でした。(前年度は4%で、少し増加した結果となりました。)

【外来透析患者】  配布数:89  回収数:73 (回収率:82.22%)
職員の対応に関する満足度比率(%)

  非常に満足 満足 普通 少し不満 不満
医師 28% 43% 29% 0% 0%
看護師 24% 51% 21% 1% 3%
ME 16% 52% 32% 0% 0%
事務 13% 31% 49% 7% 0%
放射線技師 13% 54% 28% 1% 4%
病気・治療の説明 12% 39% 39% 7% 3%
送迎運転手 14% 52% 24% 10% 0%

外来透析満足度

●「非常に満足」と「満足」の合計は41%であった。
●不満と回答された患者さんは「少し不満」と「不満」を合わせると7%でした。
※外来透析患者さんの満足度は、約半数の 患者さんが「普通」と回答している。この「普通」と感じている患者さんの満足度をいかに「満足」にできるか、また不満と感じている患者さんの不満を取り除くことが重要な課題である。

【入院患者】全入院患者さんに通年でアンケート用紙を配布。

職員の対応に関する満足度比率(%)
(看護部、リハビリテーションセラピスト科以外の職員)

  非常に満足 満足 普通 少し不満 不満
医師 55.5% 26.6% 14.6% 2.3% 1%
薬剤師 48.4% 29.8% 21.4% 0.4% 0%
薬剤師管理栄養士 39.4% 29.9% 29.0% 1.3% 0.4%
ソーシャルワーカー 49.8% 28.1% 20.4% 1.4% 0.5%
事務職員 43.9% 31.7% 23.7% 0.7% 0%

(看護者・介護者)

  非常に満足 満足 普通 少し不満 不満
看護師の言葉遣い・態度 50.7% 31.3% 15.3% 1.7% 1%
看護師の身だしなみ 49.8% 33.6% 16.3% 0.3% 0%
看護師の説明 48.3% 34.2% 14.4% 2.3% 0.7%
看護師の心配り・ケア 52.1% 33.2% 11.2% 2.8% 0.7%
介護職者の言葉遣い 43.2% 33.6% 21.8% 0.9% 0.4%
介護職者の身だしなみ 44.8% 32.8% 22.4% 0% 0%
職員の話しやすさ 44.6% 31.5% 23.2% 0.7% 0%
治療・療養の説明 38.5% 35.5% 22.5% 3.1% 0.4%

(リハビリの各療法士  PT:理学療法士、 OT:作業療法士、 ST:言語聴覚士)

  非常に満足 満足 普通 少し不満 不満
言葉遣い・身だしなみ PT 68.8% 26.6% 3.6% 1.0% 0%
OT 63.3% 33.8% 2.9% 0% 0%
ST 69.6% 28.3% 2.2% 0% 0%
必要な情報の提供 PT 62.4% 29.6% 7.5% 0.5% 0%
OT 57.9% 33.8% 8.3% 0% 0%
ST 61.4% 28.4% 9.1% 1.1% 0%
退院後の生活に則した指 PT 61.1% 30.6% 7.2% 1.1% 0%
OT 58.5% 30% 10.8% 0.8% 0%
ST 52.9% 28.7% 16.1% 2.3% 0%
患者の希望や要望の充実 PT 58.2% 32.4% 8.38% 0.5% 0%
OT 51.1% 37.6% 7.5% 3.8% 0%
ST 58% 29.6% 9.9% 2.5% 0%

TOPに戻る