診療科のご案内

糖尿病内分泌内科

糖尿病内分泌内科について

外来及び入院で糖尿病を中心に診療を行っています。済生会横浜市東部病院糖尿病内分泌内科との病病連携を基盤とし、当院転院後も適切な血糖管理を継続出来るよう心掛けております。また糖尿病外来では神奈川区を中心とした近隣の医療機関からも、その程度や治療内容に関わらずご紹介を受けられる体制を整えて参ります。

糖尿病内分泌内科で診る病気

糖尿病全般、慢性甲状腺疾患など。

診療内容と特色

Ⅰ型及びⅡ型糖尿病または続発性糖尿病など血糖管理を要する病態に合わせて、当院管理栄養士を中心に行う食事療法を施した上で適切な薬物療法(各種経口糖尿病薬やインスリン療法)を検討させて頂き実施しております。一方他科で入院加療中の血糖管理もしっかり行い、合併症の発症や感染症の増悪を防ぎ全身状態の更なる改善を目指しております。また近隣の医療機関からも入院加療や外来での薬物治療の調整及び合併症の検索はもちろん、食事指導だけでも気軽にご紹介頂けるよう体制を整えております。

スタッフ紹介

医師名 専門としている領域 学会専門医・認定医

大江 健二

部長

糖尿病、脂質代謝異常、糖尿病性腎症(初期)、内科一般 日本内科学会認定医・指導医
日本腎臓学会専門医
日本臨床検査医学会臨床検査管理医
日本医師会認定産業医
東邦大学医学部客員講師

比嘉 眞理子

【非常勤】
済生会横浜市東部病院 院長補佐

糖尿病全般の治療、糖尿病性腎症、大血管障害 ※外来:金曜 午前 日本内科学会認定医・専門医・指導医
日本糖尿病学会専門医・指導医・評議員
日本人間ドック学会認定医
日本プライマリケア学会認定医
東邦大学医学部客員教授

金澤 憲

【非常勤】
東邦大学医療センター大森病院
糖尿病・代謝・内分泌センター

※外来:月曜 午前 日本内科学会認定医

TOPに戻る