診療科のご案内

臨床工学科

臨床工学科について

当院の理念である「質の良い医療」「優しい医療」「信頼される医療」を提供できることを目標に、現在の多種多様となっている医療機器において安全管理の充実と維持が可能となるように他医療技術者とチームを組んで機器管理・点検を行い、患者様に安全で安心して治療ができる環境づくりと医療技術の資質向上を目指し8名のスタッフで奮闘しております。

血液浄化療法
血液透析を始め血漿交換や血液吸着療法
心臓カテーテル検査
ポリグラフ装置やIVUSの操作、心カテデータベースの入力
必要時には、IABP(補助循環装置)の操作
人工呼吸器
呼吸療法の管理、機器の保守管理
ME機器管理
輸液ポンプ、シリンジポンプ、除細動器、麻酔器、モニター各種

チーム医療について

当科がかかわる、治療において医師を中心とした他Co-Medがそれぞれの患者様に対し多方面から疾患に応じた治療や心理的負担を軽減できるように連携し情報の共有を図ることで患者様の多様なニーズに答えられるように取り組んでいる。

各種認定資格について

  • 3学会合同呼吸療法認定士
  • 透析技術認定士

TOPに戻る